足のむくみが出やすいのは女性

お肌のコンディション、ダイエット、仕事に恋愛etc…。女性には色々な悩みが付き物ですよね。

また、これらの悩みを解消すべく、色々を工夫しながら自分の心身のケアをおこなっているという方もたくさんいらっしゃる事でしょう。

このような中、多くの女性が深刻な悩みを抱えている問題の一つが「足のむくみ」です。

これは、美意識が高く自身のスタイルを気にする女性、あるいは足元からのお洒落に気を配って履物に気を使っている女性などにとっては大敵であると言っても過言ではありません。

しかし、悲しい事に女性は男性よりも足のむくみの症状が出やすいと言われています。

その理由とは何なのでしょうか?

 

働く女性の努力の代償は「足のむくみ」

働く女性の努力の代償は「足のむくみ」

高いヒールの靴を履いて1日中販売に勤しむアパレル関係の方、デスクワークで他部署を支える事務員さんなど、女性の職業の特徴として「立ちっぱなし」もしくは「座りっぱなし」である場合がよく見られます。

仕事に誇りを持って働いている女性はとても魅力的ですが、この「立ちっぱなし」と「座りっぱなし」は実は足のむくみを引き起こす大きな要因になり得ます。

長い時間立ったままだと、血液などの水分は下に降りてしまい足のむくみを引き起こします。

また、長い時間座りっぱなしのデスクワークは足の筋肉を使う機会が少ないので血液の循環が悪くなり、これもまた足のむくみとなって現れるというわけです。

 

女性ホルモンの影響

女性ホルモンの影響

生理や妊娠などは女性特有のものですが、これらの場合は女性ホルモンの影響によって足がむくみやすくなります。

例えば、生理中は体内に水分を溜め込む作用が働くので生理前と比較してむくみやすい時期ですし、妊娠中もまた女性ホルモンの影響によって水分やナトリウムを体内に溜め込みやすくなります。

 

女性らしさの象徴=「足のむくみ」の原因?

女性らしさの象徴

丸みのある優しい雰囲気の体つき、柔らかい肌は女性特有の魅力ですよね。

しかし、皮肉な事にこれらもまた足のむくみを引き起こす要因なのです。

男性よりも皮下脂肪が多い女性は、冷えになりやすく血行が悪くなりがちです。

これがむくみを引き起こしてしまいます。また、女性の皮膚は柔らかく、皮下組織の圧力もその分低めです。

その為、水分を静脈に戻す力が弱いので、これがむくみの原因になってしまうという事になります。

 

元々の筋肉量の違い

 元々の筋肉量の違い

男性と女性は生まれながらにして筋肉量に差があります。

女性の方が筋肉量が少なく、心臓の方へ静脈血を戻す筋ポンプ作用が弱いので、その分足に水分が溜まりやすく、むくみやすい構造になっているというわけです。

このように、スタイルを気にしがちな女性の方が「足のむくみ」を引き起こしやすい条件が揃っているという事が分かりました。

女性の側からすると残念な事実であるかもしれませんが、ここまで身体を駆使して仕事に勤しんでいる姿はとてもキラキラしていますよね。

足のむくみは、マッサージや軽い運動、食生活の見直しをする事などによって改善する事は可能なので、あまり気にし過ぎる事なく前向きにケアをおこなっていくと良いのではないでしょうか。

 


 
top

スッキリサプリメント5選(トップ記事)

女性の天敵とも言える足の悩み。不快感や痛みを放っておくと、段々と取れにくくなる事もある為、小まめにケアすることが大切です。そこでサプリメントですが忙しい方にも手っ取り早くケア出来る方法で今人気も有り私もおすすめ。ただ多くある商品からどれを選べば良いか判らないという人も多い為、管理人が最も信頼する商品を5つに絞り紹介していますので、是非参考にして頂ければ幸いです。