足がむくみやすい人の特徴

「足のむくみ」は多くの女性が抱える悩みの一つですが、その症状が顕著に出る方とそこまで気にならないという方との間には個人差があります。

あなたの周りでも、「1日中立ちっぱなしで足がぱんぱん~!」と声高に叫ぶ人もいれば、「自分は足のむくみで悩んだ事はない」という人もいるかもしれません。

では、足がむくみやすい方の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

男性よりも女性の方がむくみやすい

男性よりも女性

非常に残念な事実ではありますが、男性と比較して足を出すスタイルの衣服を装う事が多い女性の方が「むくみ体質」なのだそうです。

その大きな理由は「筋肉量の違い」であると言われています。

私達の足の筋肉には、静脈血を心臓の方へ押し上げるポンプの作用のような役割がありますが、男性よりも女性の方が筋肉量が少なく、その筋ポンプ作用も弱いので、血液が足に滞りやすくそれがむくみになってしまう、というメカニズムになります。

また、女性の身体の構成それ自体がデリケートであるという点も大きいようです。

例えば、生理中には女性ホルモンの関係で血管が広がりやすくなる為、生理前と比較して尿の量が減少します。

そうなると体内に水分が溜まりやすくなり、結果として足のむくみに繋がってしまいます。

さらに、妊娠中には水分やナトリウムを身体に溜め込みやすくなる上に、胎児の成長に伴って足の静脈が圧迫される為、これもむくみへと繋がります。

これらに加えて、女性の方が皮下脂肪が多く血行不良や冷えを引き起こしやすい事、皮膚が柔らかい為に皮下組織に圧力が低めで水分を静脈に戻すパワーが弱いという点も足がむくみやすい原因であるとされています。

 

肥満の場合はむくみやすい

肥満

肥満体質の場合、心臓への負担が非常に大きくなってしまいます。

その為、静脈血を上に引き上げる力がどうしても弱くなってしまい、その結果として下の足の方に静脈血がたまりむくみに繋がってしまうのだそうです。

さらに、肥満が原因で呼吸が浅くなりがちな点も静脈血の流れに悪影響を与え、さらにむくやすい体質になってしまうと言われています。

 

血圧が低い場合はむくみやすい

血圧

血圧が低めの場合は、例え心臓に疾患などを抱えていないとしても、心臓が足の方から静脈血を引き上げるパワーがどうしても弱くなってしまいます。

その為、足の方に静脈血が溜まりやすくなるので結果としてむくんでしまう…という事になります。

 

水分の摂り方が下手な場合はむくみやすい

水分

適量の水分を毎日補給する事は私達が生きていく上で欠かせませんが、間違った摂取の仕方をしているとそれがむくみに繋がる場合があります。

例えば、むくみを恐れるがあまりに極端に水分量を減らす方がいらっしゃいますが、そうなるといらない老廃物が体内に溜まってしまい、結果としてむくみやすい身体になってしまうというわけです。

また、冷たいものを摂りすぎるのも冷えに繋がるのであまり良くありません。

キンキンに冷えた飲み物はほどほどにして、常温のものを飲むようにすると良いでしょう。

 

甘いものの過剰摂取はむくみやすい

甘い

私達の身体の外に水分を排出する為に欠かせない栄養素として「ビタミンB」があります。

疲れた時や食後についつい手が伸びてしまいがちな甘いものですが、食べすぎてしまうとこの「ビタミンB」の消費量が急激に増加してしまい、体内の水分の代謝が上手くいかなくなり足のむくみに繋がってしまうのだそうです。

完全に絶つ必要はありませんが、適量に留めておきましょう。

 

長時間同じ姿勢でいる事が多い場合はむくみやすい

姿勢

仕事や勉強に夢中になって、気が付けばかれこれ何時間も同じ姿勢だった…などという経験はありませんか?

この行為は血行を悪くし、さらにむくみを増長させてしまうので絶対に避けた方が良いとされています。

30分おきに椅子から立ち上がって軽く身体を動かすだけでも良いので、長時間同じ姿勢でいる事は避けるようにしましょう。

 

身体を締め付ける道具はNG!

締め付ける

補正下着や着圧ソックスなど、スタイルを矯正する為の便利な道具が数多く販売されていますよね。

しかし、身体を締め付ける事によって血行やリンパの流れが悪くなってしまい、むくみやすい体質になってしまうようです。

スタイルを良く見せる為にこれらの道具を使ったとしても、結果としてむくみを増長させてしまっては本末転倒ですよね。

身体を極端に締め付けるような行為はなるべく避けるようにしましょう。

 

このように、足がむくみやすい方には様々な特徴があります。

「自分は足がむくみやすい」という自覚のある方は、これらのいずれかに当てはまっているのではないでしょうか。

自分の体質をまずはきちんと理解した上でその対策を立てていくと良いかもしれません。

 


 
top

スッキリサプリメント5選(トップ記事)

女性の天敵とも言える足の悩み。不快感や痛みを放っておくと、段々と取れにくくなる事もある為、小まめにケアすることが大切です。そこでサプリメントですが忙しい方にも手っ取り早くケア出来る方法で今人気も有り私もおすすめ。ただ多くある商品からどれを選べば良いか判らないという人も多い為、管理人が最も信頼する商品を5つに絞り紹介していますので、是非参考にして頂ければ幸いです。