今日から実践!足のむくみ解消に効果的な簡単体操とは?

適度な運動をすると心身共にとても気持ちが良いですよね。

身体を動かす=少なからず身体に負担を与えるという事ではありますが、不思議と何もしない状態の時よりも体調が良くなる事もしばしば。

ウォーキングや体操など、お金をかけずに手軽に身体を動かす事の出来る運動に人気が集まるようです。

これは「足のむくみ」を解消したい場合でも同様で、マッサージやサプリメントを利用するだけでなく、簡単な体操を毎日おこなう事によって足がスッキリとしてくるようです。

今日からすぐにでも実践出来る簡単な足のむくみ解消の為の体操について詳しく見ていきましょう。

 

名前はちょっと…でも、多くの方々が大満足の「ゴキブリ体操」

ゴキブリ体操

ある意味では夏の風物詩であり、世のほとんどの人々から忌み嫌われているあの生物の名前がつけられている「ゴキブリ体操」。名前だけを聞くと微妙な心境になるかもしれませんが、これを実行した方々の多くが「やってみて良かった!」と感じているようです。

その名前が表している通り、ゴキブリがひっくり返って足をモゾモゾと動かしている様子に酷似している「ゴキブリ体操」ですが、その内容は、心臓よりも高い位置に手足を上げて小刻みに動かす…というものになります。

これによって身体全体の緊張がほぐれ、体内の血流がスムーズになるので、足のむくみに強く働きかけてくれるというわけです。やり方も簡単なので、ぜひ試してみて下さい。

  1. 仰向けに寝転がり、手足を真上に垂直に伸ばす
  2. 前後左右にバタバタと動かす
  3. 1日に1回、1分程度おこなうだけでOK

※1分間継続するのがきつい場合は、10秒間手足を動かす→10秒間休むのサイクルを6回繰り返す方法でもOK

 

足が鍛えられているのが実感出来る「自転車こぎ体操」

自転車こぎ体操

ランニングやウォーキングはもちろんですが、サイクリングもまた立派な運動の一つであると言えます。

脚全体を動かすので、そこを鍛えるにはもってこいですよね。

このサイクリングの動きを応用した「自転車こぎ体操」という方法がありますが、足のむくみを解消したい場合にぴったりなのだとか。

こちらも覚えておくと良いでしょう。

  1. 仰向けに寝転がる
  2. その状態のまま、自転車をこぐイメージで両足を交互に回して運動をおこなう
  3. 次は逆回転で同様に両足を交互に回して運動をおこなう
    ※順回転、逆回転それぞれ30回から始め、慣れて来たら少しずつ回数を増やしていく

はじめの内はきついかもしれませんが、毎日続けてこの動きに慣れてくると、両足100回ずつくらいは余裕で出来るようになる方もいらっしゃるようです。

毎日継続しておこなう事によってレベルアップしていく事も可能な体操であると言えますね。

このように、足のむくみを解消する為の手段として「体操」も非常に有効的である事が分かりました。

入浴後、就寝前などのわずかな空き時間を利用して実践出来るので継続しやすいケアであると言えますよね。

「その日のむくみ、その日の内に」をモットーに、むくみが恐ろしいセルライトへと変わってしまう前にしっかりとケアをしていくようにしましょう。

 


 
top

スッキリサプリメント5選(トップ記事)

女性の天敵とも言える足の悩み。不快感や痛みを放っておくと、段々と取れにくくなる事もある為、小まめにケアすることが大切です。そこでサプリメントですが忙しい方にも手っ取り早くケア出来る方法で今人気も有り私もおすすめ。ただ多くある商品からどれを選べば良いか判らないという人も多い為、管理人が最も信頼する商品を5つに絞り紹介していますので、是非参考にして頂ければ幸いです。