足のむくみが気になる時はコレ!むくみ解消ストレッチのやり方とは?

ふくらはぎに残るストッキングの線、きつくて履き辛くなった靴など、ただでさえ疲れがたまっている仕事上がりに不意に飛び込んでくる「足のむくみ」にがっかりした経験はありませんか?

むくんだ足を見ていると憂鬱な気分になってしまいますよね。

足のむくみを解消する為の手段は色々ありますが、短時間で出来るストレッチが手軽でお勧めです。

ここでは、就寝前の5分間を利用して出来るストレッチの方法について紹介していきたいと思います。

 

足のむくみにピッタリ!ストレッチがもたらす効果とは?

足のむくみにピッタリ!ストレッチがもたらす効果とは?

足のむくみは放っておくといずれ「セルライト」へと変わり、足そのものが太くなる原因になってしまいます。

そうなる前にストレッチをおこなって足のむくみを解消するように努めましょう。ストレッチを積極的におこなう事によって、以下のような効果が期待出来ます。

  • リンパ、血液の流れがスムーズになる
  • 筋肉が柔らかくなる
  • 老廃物が排出されやすくなる

これらは全て「足のむくみ」を解消する為の大切な要素です。

効果的なストレッチの方法をおさえておくと良いでしょう。

 

これで足の老廃物とサヨナラ!簡単開脚ストレッチのやり方

太ももの裏側やお尻、股関節が柔らかくなる方法なので、足に溜まった老廃物が排出されやすくなるようなストレッチ方法です。

床に座り、可能な限り両脚を左右に開きます(開脚)。

右手を真上に上げ、そのままゆっくりと上半身を左側へ倒し、5秒間キープします。

上半身を元の位置に戻します。

次は反対側の左手を真上に上げて、ゆっくりと上半身を右側へ倒し5秒間キープします。

上半身を元の位置に戻します。

2~5の手順を左右それぞれ3回ずつおこないます。

場所と時間をとらないので、就寝前の5~10分間で手軽に出来るストレッチ方法です。

身体が固い場合は少しきついかもしれませんが、身体を傷めないよう無理のない範囲で頑張ってみて下さい。

 

足首を動かすだけの超簡単お手軽ストレッチのやり方

非常に簡単な割には足首へかかる負荷がそれなりに大きく、老廃物の流れを促進するストレッチ方法です。

床にうつぶせになり、両手を組んであごの下に置きながら膝を90度に曲げます。

足首を前後に曲げたり伸ばしたりする動作を5回から10回程度おこないます。

2セット繰り返します。

これだけでOKです。とても簡単ですよね。足首に負荷がかかっている事を感じる為に、ゆっくりと足首を動かすと良いでしょう。

テレビを見ながらでも実行出来るので、毎日続けやすいストレッチの一つであると言えます。

 

タオルを使った本格簡単ストレッチのやり方

足首からアキレス腱、さらには太ももの裏側まで鍛える事が出来る方法です。

タオルを1本使用するだけなので、こちらもとても簡単に実行出来ます。

タオルを持って仰向けに寝て、両膝を立てます。

タオルの左端を左手で、右端を右手でつかみ、タオルを右足の裏に引っかけます。

右足の膝を伸ばしながら上に上げ、そのまま顔の方に近付けるイメージでタオルを手前の方に10回引きます。この時、つま先も手前の方に向けるように意識して下さい。

タオルを引いた状態のまま、右足を左右に2回ずつ少しだけゆっくりと傾けます。

左足の方も同様の手順でストレッチをおこないます。

フェイスタオルでもバスタオルでもどちらでもOKです。

自分が持ちやすいものを選ぶようにしましょう。身体が固い場合は痛みを感じる事があるので、どうしてもきつい場合には無理をしないようにして下さい。

「ストレッチ」と言うと難しく考えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらで紹介した方法は就寝前の短時間で実践出来るものばかりです。

短い時間で簡単に出来るからこそ毎日継続する事が可能になりますよね。翌朝をすっきりとした状態で迎える為にも、ぜひこれらのストレッチを試してみて下さい。

 


 
top

スッキリサプリメント5選(トップ記事)

女性の天敵とも言える足の悩み。不快感や痛みを放っておくと、段々と取れにくくなる事もある為、小まめにケアすることが大切です。そこでサプリメントですが忙しい方にも手っ取り早くケア出来る方法で今人気も有り私もおすすめ。ただ多くある商品からどれを選べば良いか判らないという人も多い為、管理人が最も信頼する商品を5つに絞り紹介していますので、是非参考にして頂ければ幸いです。